業務案内

TOP > 業務案内 > 工事監督支援(河川)

工事監督支援(河川)

地域を守る河川工事の一貫を管理します

国土交通省などが発注した公共工事は、地元説明などの工事に必要な事前手続き・現場条件に合った施工計画の立案を行ったのちに工事を実施し、発注者による検査・引渡しを経て完了します。事前手続きから引渡しまで、段階ごとに助言・指導・照査・施工管理・確認などを実施することで発注者を適切・確実にサポートし、皆様の安心・安全な暮らしを守っています。

ホクトエンジニアリングの工事監督支援(河川)

工事監督支援(河川)はお任せください

工事監督支援(河川)の写真1

工事が予定されている場所の状況を事前に確認し、諸手続の助言・指導や施工計画の照査に役立てます。

工事監督支援(河川)の写真2

出来形管理や品質管理を行います。工事完成後に見えなくなる、鉄筋コンクリートなどの確認は特に重要です。

工事監督支援(河川)の写真3

積極的なコミュニケーションで、報告・連絡・相談を受けやすい、明るい雰囲気を作ることも大切です。

工事監督支援(河川)の写真4

業務の実体験により、具体的に繰り返し指導をすることで、技術力向上と活用を促進しています。